KUZUHA COMPANY 水晶の龍の敗戦で学んだ事

KUZUHA COMPANY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水晶の龍の敗戦で学んだ事

加藤さん3連戦と水晶の龍のツアーに参加してきました。

加藤さんBFは1匹ナでキープしてもう1匹を総攻撃で沈めるという作戦です。
3箇所ともそれほど強くありません。

水晶の龍は加藤戦編成そのまま。
なんというか弱点の引きが悪すぎました。編成上、5と3が突けないという詰み状態。
しかし羽4枚上がった状態までいけました。
敗因はまだあります。
それは開幕自分(戦士)が転がってしまったこと。
そこで衰弱が治るまでじっとしていればいいものを強引に弱点を狙いに行ったのも
裏目に出てしまい・・・。
結果論ですがちゃんと衰弱を治していたら勝ててたと思います。


敗戦から学んだ事。
それは加藤戦の編成で挑んではダメ。
ビスマルクでは暗黒多目という風に、水晶の龍では戦士多目がいいのかも。
理由は一つ。
罠をフェルクリで処理できるという事。精霊の奴は精霊で倒さないといけないけど
フェルクリどっかんでかなりシンプルに戦闘を運べそうな気がします。

長期戦になると罠処理が追いつかないので開幕から全力で攻撃し、
罠も速攻潰す。
戦士なら罠も本体もフェルクリで削れるし、いいのではと思いました。

-------

水晶の龍の鬱憤晴らしにチーリンへ。
だいじ水晶、ポーチ、短剣HQ狙いでもありますw
マイティレゾで7300出ました。スッキリ気分爽快。

戦利品はだいじ水晶だけでしたがこれでも十分満足w


だいじ集めて水晶の龍リベンジいくぞー。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2012/04/05(木) 13:13:45|
  2. (FF11)ヴォイドウォッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水晶の龍リベンジなるか | ホーム | 見ろ!まるでワルプルギスの夜のようだ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ff11kuzuha.blog80.fc2.com/tb.php/997-d76fb46f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。